びっちゼミナール7話

びっちゼミナール

▼無料画像はここをタップ▼

トップページから無料画像が読めます。

 

びっちゼミナール第7話はみんなで海に慰安旅行♪
やることはもちろん野外セックス!

 

主人公のデカマラ生ハメセックスをご褒美とした授業は効果抜群!
びっちゼミナールの生徒たちの成績は急上昇しています。

 

今回は成績アップのご褒美としてみんなで海に慰安旅行にやってきました。
主人公が指示した・・・のかどうかは判りませんがみんなドスケベな紐ビキニを着てくれます。
乳首とアソコをかろうじて隠している程度の水着は生徒たちのいやらしいカラダをさらにエロく強調します。
(ハダカよりエロいんじゃないか?)
実際、エロくて可愛い女の子たちを連れてビーチを歩くと男たちのいやらしい視線が集中します。
リナなどは水着が食い込んだ尻をこれ見よがしにフリフリながら歩くので、見ているだけでヤりたくなってきます。

 

(このままではナンパしにくる奴が出てくるに違いない)
そう考えてビーチとは反対側の岩場にみんなを連れていきます。
(ここなら誰も来ないな)
エロ可愛い教え子たちを守れて一安心と思っていると

 

「もしかして先生妬いてるんですか?」
「せんせー可愛い♪」

 

なんと今度は生徒たちに冷やかされてしまいます。
まあ、確かにこれから抱く子を他の男に獲られるのが嫌だったのは事実です。
邪魔が入らないうちに早速野外エッチを始めるあたりはさすがびっちゼミナールです。

 

「外でシちゃうのって開放的♪」
「分かる♪動物になったみたいでいつもより大胆になっちゃう」

 

(いつもより大胆に!?)
ゼミでも十分激しいエッチをしているのに、今日はそれ以上が期待できるとあっては抱かないわけにはいきません。
まずはエロい尻で男たちを誘惑していたリナからハメていきます!
いつも以上に激しく求めてくるリナにすぐに限界に達してしまいます。
「射精てるっ!!あぁっ・・・ふあぁ・・!!」
「膣内いっぱいになっちゃうよぉ・・・!」

 

射精し終わって余韻に浸ろうとするとすぐにあまねが誘ってきます。
「いつもより激しく交尾しよ♪」

 

あまねもアリスもまとめてバックからハメてやると、普段よりはるかに激しく腰を使ってきます。
初めての野外エッチで思いのほかハッスルしていたらしく、終わったころにはみんなドロドロです。
「このままだと先生の精液のかたちに焼けちゃうかも」

 

3人を精液まみれにした野外エッチの後、一休みする間もなく他の子たちも参戦してきます!
さすがにこれ以上野外でエッチしていると誰かに感づかれるかもしれないので近場のホテルに場所を移します。

 

2回戦の相手は優衣、冬華、詩織です。
つい先日まで処女でおとなしい性格だった優衣が乳首もスケスケの白ビキニを着ているのにはちょっと驚きます。
しかもおっぱいにセックスシンボルのスケベな落書きまでしてやる気満々です。
「せんせ・・・来てください」

 

ボディオイルを塗ってぬるぬるのカラダでM字開脚して主人公を誘う優衣。
いつの間にそんな誘い方を覚えたんだと突っ込みたい気もしましたが、突っ込むのはデカマラです。
「あっあぁ・・・!先生の元気なおちんぽぉ!!」

 

完全にエロビッチ化している優衣ですが、外見は清楚な黒髪JKのままなのでそのギャップがさらに萌えます。
くちゅくちゅと優衣の膣壁が根元までねぶってきます。

 

「そんな淫乱な顔して自分から腰を振るなんてエッチな女になったな優衣!」
「はっはいぃっ!私エッチ大好きなへんたいなんですぅぅ・・・!!」
「だから・・・せんせっ、もっと子宮ついてぇぇ・・!!」

 

おそらくビッチゼミナール一の成長を遂げた優衣にたっぷり中出しご褒美をあげます。
優衣をイカせた後は冬華のお相手です。
水泳で鍛えたカラダはナカも例外ではないらしく、子宮を突き上げるたびにビクビク反応して肉棒を淫らに締めつけてきます。
実は冬華は腋が感じる事が最近分かってきたので、今回は徹底的に腋を責めまくります。

 

バックからハメながら腋を舐めると、それに呼応してマ○コの締め上げがきつくなってきます。
「あぅはぁ・・・こうすると、もっときもちいい?」

 

肉棒の締めつけ方を熟知した動きに耐えきれずたっぷりナカ出ししてしまいます。
最後は詩織とエッチ・・・なのですが、ちょっと嗜好を変えてアナルを責めます!
詩織はこの年でアナルに目覚めたらしく、執拗に責めれば責めるほどエロくなっていきます。

 

「お尻の穴・・・いい・・・ひっぐ・・もっとぉ・・・!!」
肉棒を食いちぎりそうなほどの締め上げにたまらずお尻の中に全部出してしまいます!

 

びっちゼミナールで一番エロい!
第7話はエロ水着&ホテルで乱交♪

 

びっちゼミナールの無料画像はこちら

びっちゼミナール

(トップページに飛びます)