びっちゼミナール3話

びっちゼミナール

▼無料画像はここをタップ▼

[ComicFesta]びっちゼミナール.ver2.4.2

トップページから無料画像が読めます。

 

びっちゼミナール第3話ではゼミ一番の爆乳の持ち主・森島アリスとヤリまくり!!
アリスはハーフというだけあって、おっぱいだけでなく体つきも規格外のエロさを誇ります。

 

どこから聞きつけたのか、あまねとのセックスの件を知っており、これをネタに誘惑してきたのです。
もうここまでくれば躊躇することなどなくなった主人公は制服姿のアリスを抱えて駅弁セックスを始めます。

 

「ふふ・・・先生のデカチ○ポ、こんなに反り返って・・・」
柔らかいアリスのカラダを抱きかかえると指が尻肉に食い込んでエロいです。

 

「マ○コのお肉も柔らかいよぉ・・・」
早く挿入れてと誘うアリスに我慢できず、早速挿入!
じゅぶぶ・・・とエロい音をたてながらアリスのナカに肉棒をぶち込みます。

 

「うぅ・・・ん、おくぅぅ・・・」
「そんなにっ!奥こねられたらぁ・・・!」

 

駅弁の体位でハメているのでアリス自身の体重で一番奥まで挿入ってしまいます。
ちょっと動いただけで肉棒全体を刺激してくるアリスのマ○コが気持ち良すぎます。
アリスもよほど気持ちいいのか腰を動かして快楽を貪ってきます。

 

たっぷり中出しした後はアリスの部屋でまったりセックスです。
アリスの爆乳で優しくしごかれると、肉棒がまた固くなってきます。
「もぉ先生ったら・・・さっきあんなに私をザーメン漬けにしたばかりなのに・・・」

 

アリスの爆乳おっぱいでパイズリされるとマ○コとはまた違った気持ちよさが肉棒全体に伝わってきます。
どうやらアリスは全部搾り取るつもりらしく、フェラまで加えて刺激してきます。

 

ハーフ少女の柔らかいお口で咥えられると我慢することもできず、そのままお口にたっぷり注ぎ込んでしまいます。
「今日は空になるまで搾り取っちゃいますから♪」

 

爆乳ハーフ少女・森島アリスとのびっちゼミナールはこちら>>

(トップページに飛びます)